大きいサイズのワンピースを選ぶなら体型に合わせる

大きいサイズの人はAラインのワンピースでスッキリ見せる

大きいサイズのワンピースを選ぶなら体型に合わせる

レディ

大きいサイズは余計に大きく見えることもある

ふくよかな人はゆったりとした大きいサイズを着がちですが、そうするとシルエットも大きく見えてしまい、実際よりも太く見えてしまうことがあります。また、太いところを隠そうとしているのがわかりやすいので、ちょうどいいサイズを選んだほうが意外と痩せて見えます。

INして着るとスッキリして見える

持っているトップスが大きいサイズだとしても、諦めることはありません。そういう時は、ボトムスにINして着ると腰回りがスッキリして見えます。また、お尻を隠そうと眺めの丈を選ぶ人も多いですが、長くても腰骨あたりまでの丈にするといいでしょう。

淡い色は膨張色

ふくよかな人には黒を着ると、お腹や肩が華奢に見えるので、淡い色よりも黒を着た方がいいですね。パステルカラーは淡い色なので女の子らしくてかわいいのですが、膨張色なのでよりふくよかにみせてしまいます。淡い色を着るなら、黒と組み合わせたコーディネートがいいでしょう。

通販で買うならレビューを参考にする

洋服を通販で買う時のデメリットは、自分の目で確認できないことです。ふくよかな人が着るなら洋服のラインや素材が重要です。ラインは商品写真で確認できますが、素材は伸び縮みするのか確認できませんよね。そんな時は、実際に購入した人のレビューを見てみるといいでしょう。

体型に合わせた洋服の選び方

肩幅が大きい人

大きい肩幅をスッキリ見せるためには、腕がスッキリ見える袖のデザインがいいでしょう。シンプルな袖でもいいですが、ドルマン袖も肩のラインが分かりにくくなるのでおすすめです。また、腕の付け根をスッキリさせるために、胸元にVネックなどで適度な「アキ」を作るとより素敵になります。

バストが大きい人

胸元を適度にあけ、前身ごろに適度なゆとりがあるデザインがおすすめです。ドレープデザインや、カシュクールネック、Vネックなどがいいでしょう。ウエスト位置に切り替えのあるデザインだと、大きい胸が目立たずスッキリして見えます。

ヒップや太ももが張っている人

ヒップ中心にハリがある場合は、ふんわりとしたAラインで全身をまとめるといいでしょう。上半身と足首などの細さに視線を持って行き、腰回りに視線が行くのを防ぎます。Aラインのワンピースや、長い丈のトップスと細身のパンツを組み合わせたコーディネートなどがいいですね。

足のラインに気をつけよう

O脚の人は、足のラインを強調しないようなデザインを選んでください。太ももからふくらはぎが隠れるものがいいですね。ワイドパンツや裾が斜めになったスカート、ボーイフレンドデニムなどを着るといいでしょう。タイトスカートやスキニーは避けた方がいいですね。

新着情報

ファッションに興味がある人はここもおすすめ!

レディ

大きいサイズのワンピースを選ぶなら体型に合わせる

洋服は体型によって似合うものが違いますが、自分に合う洋服を知らない人もいるかもしれませんね。体型カバーするにはどんな洋服がいいのか知っておくと、これからの洋服選びに役立ちますよ。

READ MORE
女性

着物レンタルは観光先でもできる!~着物を素敵に着こなそう~

着物はとても素敵ですが、着る機会が少ないので、着物の種類やサイズ選びについて知らないことの方が多いでしょう。京都で着物レンタルを利用する前に、知識を身につけておくといいですね。

READ MORE
女性たち

大きいサイズの人がワンピースを選ぶときのポイント

洋服を買いに行くときに、友達や家族に意見を求める人は多いと思いますが、実は人の意見よりも、自分の意見を優先した方がいい理由があります。自分で選ぶのが難しい人にもわかりやすい選び方をお伝えしています。

READ MORE
広告募集中